2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.08.16 (Sat)

終戦記念日:「追悼施設」議論を放置

終戦記念日:「追悼施設」議論を放置 小泉氏退任後、具体化せず (毎日jp) より。

河野洋平衆院議長は15日、全国戦没者追悼式での「追悼の辞」で、靖国神社に代わる新たな無宗教の戦没者追悼施設の建設を強く求めた。小泉純一郎元首相の毎年の靖国参拝が中国や韓国の反発を招いた2年前、政界では打開策としてさまざまな追悼施設案が提唱されたが、小泉氏の退任とともに議論はさたやみになっている。河野氏の発言は、靖国問題が根本的に解決していないのに、一度口にした提案の実現に努力せず、放置している政治家の責任に一石を投じたと言えそうだ。【高山祐、野口武則】

「政府が先頭を切って突っ走るべき話ではない。国民の議論をよく見極める必要がある。今、慌ててアクションを取る状況にはない」。町村信孝官房長官は15日の記者会見で、新たな追悼施設構想に消極的な考えを示した。政府は09年度予算案でも、建設の前提となる調査費の計上を見送る方針だ。



「国民の議論をよく見極める」というのは・・・・少なくとも、政府からの「建設の前提となる調査費の計上」等のアクションがあってはじめて、議論になると思うし・・・・かといって、政府からのアクションがあるときは大抵、決定事項だから。
なんともいえないけれど。

日本の首相の靖国参拝(毎日ボートマッチ(えらぼーと)より) に書いて以来、特に調べていない問題ではあるけれど・・・・気になる新聞記事だったので、エントリーにしておく。

「靖国問題」について、再掲。
はてなダイアリー 靖国問題とは より引用。

政治家(とりわけ首相や閣僚)の靖国神社参拝に関する賛成派と反対派の間の問題。

1. 極東軍事裁判によってA級戦犯とされた者のうち、刑死・病死などした14名の靖国神社合祀
2. 政教分離原則(政府が一部の宗教法人を選別的に優遇してはならないという憲法原則)

に関して問題にされることが多い。



では、どのような「解決法」が考えられるか。
同じく、終戦記念日:「追悼施設」議論を放置 小泉氏退任後、具体化せず (毎日jp) より、まとめ。

●追悼施設
・01年8月:福田康夫官房長官(現首相)が検討を表明
・同年12月、福田氏の下に「追悼・平和祈念施設の在り方を考える懇談会」が設置され、懇談会は02年12月、「国立の無宗教の恒久的施設が必要」との報告書をまとめた。
・政府内では建設場所として「北の丸公園」(東京都千代田区)も検討されたが、小泉氏が参拝を続けたため、それ以上具体化は進まず、構想はたなざらしとなった。
・06年6月:超党派議連(自民党の山崎拓前副総裁が会長)が、首相の靖国参拝を「違憲の疑いがある」として、無宗教の国立追悼施設の建設を求める提言をまとめた。

●靖国神社を非宗教法人化
・06年8月:麻生太郎外相(現自民党幹事長)が、靖国神社を非宗教法人化する私案を発表した。

●A級戦犯の分祀
・06年8月ころ:日本遺族会会長の古賀誠自民党選対委員長



遺族会会長の提唱が、一番遺族感情に近いのかな・・・・。

わだかまりなく、参拝できる。
そう在れればいいと思う。
EDIT  |  18:48  |  ちょい真面目<政治・時事>  |  TB(0)  |  CM(10)  |  Top↑

Comment

神道では、一度合祀された御霊は一つの神格とされ、古賀氏の言う分祀はできないとされています。
神様を切り分けるなど、人間の傲りだと思いますよ。。。

ちなみに、分霊としての分祀はできます。
この場合は、同じ神様のコピーですね。
コピーと言っても、神格は同じですけど。
Nyarlathotep |  2008.08.18(月) 23:26 |  URL |  【コメント編集】

♪お久しぶりです^^

Nyarlathotep さん、お久しぶりです^^

>一度合祀された御霊は一つの神格
そうでしたか・・・・失礼しました。
私にとっては「生きている人が祀るもの」なので。単純に分けられるもの、という認識でしたが・・・・もしかしたら、ばちあたりなのかな?

>分霊としての分祀
意味がよく分からなかったので、http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8B%A7%E8%AB%8B見てみました。

『神道では、神霊は無限に分けることができ、分霊しても元の神霊の神威は損なわれず、分霊もまた本社の神霊と同じ働きをすると考えられている。』
ですか・・・・
あ、こういう感覚、好きです。
どこにでも神様はいる、という感じで。
アカリ |  2008.08.18(月) 23:54 |  URL |  【コメント編集】

♪お節介、失礼します。

Nyarlathotep さんへ、追記です。

ご存知かもしれませんが。
http://salalala.blog.shinobi.jp/Entry/735/

喚ばれていますよ…。

勿論ご覧になるかどうかも、コメントされるかどうかも、Nyarlathotep さん次第です。

余計なお節介、失礼しました・・・・。
アカリ |  2008.08.19(火) 00:58 |  URL |  【コメント編集】

♪あ、お久しぶりです。

>喚ばれていますよ…。
はい。あの記事見たから、書き込んでみました。
見なかったら、ずっとROM専だったろうなと思います。
引っ越しが1ヶ月ほど早まりまして、今月初めからばたばたしています。
9日に家を移り、荷物の整理やら住所変更やら・・・・・
ネットやテレビがつながったのは、3日後でした。
でも、落ち着いたらまた寄らせてもらおうかとは思っているのですが。。。

>ばちあたりなのかな?
知らずに仰っていたのだから、別に問題ないのではないかと思います。
説明されてもなお、「昔のように、もっとおおらかな神道に返ったらどうか。」とか言って、(古賀氏流の)分祀を進めようとしている、罰当たりな会長とは違います。
この会長、「おおらか」の意味理解して発言しているのかな?
Nyarlathotep |  2008.08.19(火) 23:00 |  URL |  【コメント編集】

♪あはっ・・・・(^^;)

>「おおらか」の意味

神も仏も信仰対象、の「おおらか」とは違う気もします・・・・。

ただ、そうすると。
『皆がわだかまりなく参拝できる』のは難しいのでしょうか…・う~~ん・・・・。

>あの記事見たから、書き込んでみました。
そうでしたか♪
少し、ほっとしました。
ただ、Nyarlathotepさんが公開でさららさんのところに書き込んでいるのを拝見していなかったものですから…・
乙女心(=さららさん)としては、一番にご自分のところに書き込んでほしいのではないかな?
・・・・と、いらぬお節介をやいてみる。

お引越し、お疲れ様ですm(__)m
早く落ち着くといいですね。

アカリ |  2008.08.20(水) 19:16 |  URL |  【コメント編集】

♪>『皆がわだかまりなく参拝できる』

マスコミが黙れば良いんじゃないんでしょうか?
元々の火付け役もマスコミ(朝日新聞)だったし。。。
A級戦犯の方々を合祀したのも、贖罪されたからであって、今では戦犯でも何でもありません。

ちなみに、A級・B級・C級戦犯というのは罪の重さではなく、単なる区分分けです。
おまけに、A級・C級戦犯は、日本のために造られた(以後は、他の国でも使用例有り)懲罰ですしね。
Nyarlathotep |  2008.08.21(木) 22:35 |  URL |  【コメント編集】

♪うう~~ん。

>マスコミ
私は「政府要職の方々の参拝についてマスコミが取り上げなくてもいいのではないか?」とは思いますが。
Nyarlathotepさんの言葉の意味は、そこでしょうか??

~~~~~~
>贖罪されたから
http://www.sinseiren.org/eikyuu/eikyuu-book.html
より。
『靖国神社は、国が「公務死」と認めたことを踏まえ一般戦没者と同様に「昭和殉難者」として合祀している』
ですか・・・・

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A5%B5%E6%9D%B1%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E8%BB%8D%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4
東京裁判(極東国際軍事裁判)についても論が分かれてる…・

>A級・B級・C級戦犯
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%A6%E7%8A%AFより
a項-平和に対する罪
b項-戦争犯罪
c項-人道に対する罪
すみません、あいまいに思えてよく分からない…・

もう少し(たくさん??)学ばなければいけないですね、私。
知らないことだらけ。恥ずかしいですが。
すみません・・・・。
アカリ |  2008.08.22(金) 21:53 |  URL |  【コメント編集】

♪発端

http://jp.youtube.com/watch?v=KT-Dj8agc4Y
マスコミが騒がなければ、情報も中韓には届きにくいでしょう。
そうなれば、他国から非難されることもなくなると思います。
後始末は、火を付けた本人達にやらせましょう。
問題は、獅子身中の虫(○○党とか)たちですが・・・・・

贖罪
私は、刑を執行された時点で、犯した罪は消えると考えています。
でないと、免停になった人は、いつまでたっても免停のまま。。。

>平和に対する罪
戦時中の、軍または政府で、重要な地位に就いていた人たち。
(軍はともかく、この時偶然首相になってた人なんか、かわいそうだと思う・・・)
>戦争犯罪
それまで使われていた、いわゆる「戦犯」ですね。
特に、捕虜や占領国(都市)の一般人とかに対しての虐待とかが、裁かれます。
(収容所で「木の根を食べさせた」として、裁かれた人有り。まあ、ゴボウなんですけど)
>人道に対する罪
戦争前・戦時中の、全ての一般人に対する虐待とかです。
(原爆で、数十万の一般人の命を一瞬で奪った、アメリカなんかまさにこの罪)

まあ、いずれにしても敗戦国の弱み。
でも、事後法なんて、法治国家のするべきことじゃないと思います。
Nyarlathotep |  2008.08.23(土) 03:56 |  URL |  【コメント編集】

♪ついでに豆知識

戦争の、大きな原因の一つとして挙げられる「国連脱退」。
脱退理由って、あまり聞かないですよね?
これは、日本が提唱した「人種平等案(人種差別反対)」を蹴られたのが、大きな要因になっています。
案自体は、11対5で(特に有色人種の国から)支持されたのですが、「重要案件なので、全会一致でないと可決できない。」との、議長発言で否決されてしまいました。

さすがアメリカ。自由の国だな・・・・・
Nyarlathotep |  2008.08.23(土) 04:33 |  URL |  【コメント編集】

♪マスコミ・・・・

>発端
リンク、ありがとうございます。
マスコミ、ですか・・・・。

>贖罪
>刑を執行された時点で、犯した罪は消えると考えています。

「消える」というよりは、「償い」かとは思います。
ただ、 その裁判自体が・・・・どうも、「有罪ありき」の感もあって。
(印象で話している気がします・・・すみません)

>事後法
そうですね。

>脱退理由
理由はあまり記憶にありませんでした…・
私の無知もありますが・・・・必要なことが抜けていく感があります・・・・。
アカリ |  2008.08.27(水) 21:06 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。