2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.09.14 (Sun)

主張を読みとる

事情 6(続編あり) の続編です。

まず、事情 1 コメント欄では、無宗ださんは

大変申し訳ありませんでした。

深くおわび申し上げます。

また、この件にかかわる以上、アカリさんの「記事やコメントを引用しない」ことは不可能なことがわかりましたので、前言は撤回させて頂きます。

会話を拒否したつもりはありませんでしたが、そのような誤解を与えてしまい申し訳ありません。

(無宗だ | 2008.08.05(火) 06:23より、一部引用)

と書かれている。
この言葉の意味は、同コメント欄のコメントより

謝罪の対象

私が謝罪しているのは、
・私が想定していなかったことをアカリさんに期待させてしまったこと。
・それゆえに、アカリさんが不快感を感じたこと
に対してです。

アカリさんが直接、不快感を感じた事象に対する謝罪はしていません。
そのため、謝罪された気がしないという事態を招いてしまっています。
申し訳ありません。

ただ、申し訳ありませんが、現在、私は
「アカリさんが直接、不快感を感じた事象」に関しては、
謝罪の必要があるとは思っていません。

補足記事を書きましたのTBいたしました。 (無宗だ | 2008.08.31(日) 17:22のコメント全文引用)



では、無宗ださんは「アカリが直接、不快感を感じた事象」は何だと考えているのだろうか?

私は、ここの認識が既にずれていると思う。
だから、問われ語り(アカリさんへ part2) に書いてある「条件」と「懸念」に対しての言葉も(考え方の違いもあるだろうが)答えとして不自然に思った。
(「条件」と「懸念」は何である、というのは書いたつもりであるが・・・・もしかしたら、そこも認識としてずれている可能性はある)

~~~~~~
関連リンク:解決への「模索」

注記:事情 1 内の言葉「会話許否」を「会話拒否」に訂正しました。
また、事情 1の追記として書いていた項目については、私からは改めて記事にしません。(必要と判断したら、その限りではありませんが・・・・)
EDIT  |  10:46  |  ブログ雑感 1  |  TB(1)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

最初のズレ(?)

アカリさんのブログに[http://planetnine.blog97.fc2.com/blog-entry-1078.html 主張を読みとる]がアップされた。 {{{: 話がただでさえ長期に渡っていることもあり、あまり記事を増やしたくないもので、今無宗ださんに言われていること(事情 1コメント欄)への返答も...
2008/09/15(月) 17:52:43 | 一切皆苦 (日本は無条件降伏なんかしていない)
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。