2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2009.04.28 (Tue)

「ごね得」の構図

お仲間論~~類型化による思いこみ の派生のような記事です。

「ごね得」について。
分かるようでいて、分からない。
その「分からない」というのは・・・・何故、「中畑さんのごね得」だけが問題とされているか、ということ。

「ごね得の構図」の説明として頂いたコメントを挙げる。

向き合うのは中畑さんが今の手法をやめてからにすべきだと思います。アカリさんは「誠実に向き合う」を解決の手段として考えているだろうと思いますが、中畑さんにとってはそれが要求の一つだとすれば、アカリさんの提案にのったと同時に中畑さんの汚い手法が通用してしまうことになりますね。中畑さんは自分の手法をかえることなく、当事者だけが要求に応える形になるわけです。だから「ごね得」なのです。(stachyose | 2008.04.07(月) 00:44)



別の方のブログで、他の方々が「中畑さんのごね得」についてしている会話も見た。(そのブログが削除されたようなので、今はその会話を読むことはできない。)
その方は、私宛にも「中畑さんのごね得」について言っていたので、自分のブログでの詳しい説明を探してみたのだが、探すことができなかった。
なので、stachyoseさんのコメントを元に考えてみる。

当時から疑問があって、今も変わらないものは2つある。
1)そもそも、中畑さんの「要求」とは、何なのか?
2)「ごね得」なのだろうか?


5月10日追記:元々、本記事の前提として『中畑さんと話をしていて、或いは中畑さんの話をしている状態』というのがあります。 (コメント欄でご指摘頂きましたため、追記させて頂きました。)


【More・・・】

1.そもそも、中畑さんの「要求」とは、何なのか?

 1)「会話する」というのが要求の一つであり、その為の手段として「今の手法」を用いている、という事だとする。

 (1)「会話する」ことにより、何を求めるのか?
此処は私には分からない。
何故なら、その前の「会話」が出来ないという状況であるから。

 (2)「会話する」という要求について。
・・・・本来なら「会話する」のが当たり前ではないか、と思う。

此処までに至る流れは、「会話の阻害(削除・罵倒など)→会話要求」。
だから、「会話するということが「ごね得」になってしまう」と言われても、ピンとこなかった。
普通に会話すればよかっただけのことだから。
それをしなかったのは中畑さんではなく、「当事者」の方々だから。

 (3)「普通に会話しにくい状況」を作り出している、というのは、「当事者」の方々だけの責任ではなく、中畑さんにも責任がある。
何故なら、他の場所で他の方に対してのコメントを見て、「中畑さんと会話は出来ない」と思ってしまう方法を選択しているのだから。

私が問題視しているのは此処。
「当事者」の方々のブログにおける中畑さんのコメントの「やり方」には正当性が感じられない。
だが、他の方々(見ていた第三者)が罵倒・中傷していい筈はない。


 2)「会話する」というのが要求の一つではない、とする。

 (1)「会話する」というのが要求ではないのだから、「会話する」=「ごね得」とはいえなくなる。
会話の中で、「要求を聞き出す」というのも可能ではなかろうかと思う。 


2.「ごね得」なのだろうか?

 1)会話の阻害(削除・罵倒など)→会話要求という流れで、「普通に話して叶えられなかったから繰り返しコメントや言葉汚いコメントになった」とする。

 (1)この状況で、中畑さんの「会話要求」を認めない、ということは、当事者の方々の会話の阻害を認めるということで、「会話しない」=当事者の方々の「ごね得」となる。

 (2)中畑さんの「方法」は認めない、ということと、「会話要求を認めない」ということはイコールではない。
私はそう思っているのだが、「当事者」の方々の「沈黙(会話に向かわない状態をこう仮称する)」の理由が表明されない以上、よく分からない。

中畑さんの「方法」を止めればいい、そうすれば会話に応じる。
「当事者」の方々からの、このような言葉を私は見たことがない。

「方法」を認めない、とする場合説得方法として考えられるのは
  (あ)「この方法では会話は出来ない」ということを理解してもらう。
  (い)別の方法を行えば会話ができる、ということを示す。
だろう。

この二つを私が実行できたか、と言われると自信はない。
(此処を指して、「努力が足りない」「考えが足りない」とされると、その通りなのかもしれない。)
(あ)については、今まで相手がかたくなになってきたことで十分証明可能な気がしていたので、あえてしていなかったが・・・・それでも、明示しているとはいえない。
(い)については、「別の方法」を試すべき、とは言えるが、相手がそれで会話を行うという保証があるのか・・・・其処の部分が弱い。

  (3)私は、駆け引きの結果、両者が立ちすくんでいるだけだと思っている。

両者とも駆け引きを廃してみてはどうか、と思うのだけど・・・・それまでの経緯からして難しいというのは理解している。

先に駆け引きを止めた場合、少なくとも周囲の印象は良くなるだろう。
でも、「相手が駆け引きを止めない」という保証のないまま、自分だけが止めてしまうのは話の展開を不利にすると、双方が考えるだろうと思う。

だが、にらみ合いでは話は止まってしまう。
話を止めることを目的としている人がもしいるのなら、その人の「ごね得」であろう。

一つ、気になるのが。
人が違えばその人の態度も違って当たり前なのに、中畑さんが「○○さんがこうだったから~~~する」と、会話の相手ではない人のことをもちだしている点。

2)会話の阻害(削除・罵倒など)→会話要求という流れではない、とする。
又は、「普通に話して叶えられなかったから繰り返しコメントや言葉汚いコメントになった」のではない、とする。

この場合、繰り返しコメントや言葉汚いコメントには全く理由はない、となるのではないか。
(他の理由としては「害意」「愉快犯」くらいしか、私には思いつかない。)

そして、このような前提で「当事者」の方々が中畑さんに「会話する」というのであれば、「中畑さんのごね得」だと思う。

だが、私が今まで見てきた経緯は
『「当事者」の方々による会話の阻害(削除・罵倒など)→中畑さんによる繰り返しコメントや言葉汚いコメント』
だった。
だから私は「中畑さんのコメントには理由がある」と言っている。
又、経緯を知らないままの判断(=中畑さんは「荒らし」である、と表現すること)はするべきではないと思っている。


~~~~~~
考察、此処まで。

EDIT  |  21:30  |  ブログ雑感 1  |  TB(3)  |  CM(33)  |  Top↑

Comment

♪アカリさんの誤った認識

>・・・・本来なら「会話する」のが当たり前ではないか、と思う。

当り前ではありません。

常識という言葉を用いることに抵抗感があるのに、「当たり前」はいいんですね。

特定の人のコメントだけを受け付けたり、排除したりすることが問題になるのなら、コメント削除機能や特定IP・IDの排除機能を付加しているブログは運営できませよね。だから会話することが「当たり前」で常識などということはありません。
stachyose |  2009.04.29(水) 00:50 |  URL |  【コメント編集】

♪まったく非論理的だ

>特定の人のコメントだけを受け付けたり、排除したりすることが問題になるのなら、コメント削除機能や特定IP・IDの排除機能を付加しているブログは運営できませよね。

論旨のすり替え、ミトモナイ。
中畑 |  2009.04.29(水) 12:56 |  URL |  【コメント編集】

♪stachyoseさんへ。

削除機能の話と、「反論の削除によって管理人或いは会話していた第三者に有利な話をしようとすること」とは、別の話です。

それでは、「ごね得とはいえないこともある」という私の記事についての反論はない、ということで、いいのですか?
アカリ |  2009.05.04(月) 23:35 |  URL |  【コメント編集】

♪おまけ

>それでは、「ごね得とはいえないこともある」という私の記事についての反論はない、ということで、いいのですか?

削除機能の話では、「会話するのが当たり前」を否定しているのですよ。
そのことをアカリさんが理解できたら、

>(1)この状況で、中畑さんの「会話要求」を認めない、ということは、当事者の方々の会話の阻害を認めるということで、「会話しない」=当事者の方々の「ごね得」となる。

このような愚劣極まりない話もしないだろうと思いました。
「この状況」に当たるのは1)ですよね。相手が「普通に話して」いようと会話を拒否することは悪いことではありません。話したい人と話せばよいのです。
stachyose |  2009.05.05(火) 03:15 |  URL |  【コメント編集】

♪非論理的だ

>「会話するのが当たり前」を否定しているのですよ。

ではSNSにでもいけばいい。
オールカマーのブログで意見を発しておきながら無責任な事を言うな。
この時点でおかしいだろうが。
理解以前に違和感でいっぱいになるわ。

>愚劣極まりない話

自身の意見を発した責任を棚に上げて何を都合の良いことを言ってやがる。
ネットにはお前の言い分を実現できる場所がきちんとある。
努力してから言え。
もっと真面目にやれ。

そして終わるってんならとっとと終われ。
ダラダラダラダラ鬱陶しい。
中畑 |  2009.05.05(火) 11:49 |  URL |  【コメント編集】

♪あらら。

「一見さんお断り」と断り書きのある店にズカズカと入っていき、この店は紹介がないと入れないのかと喚いているのと一緒にされても困ります。

>相手が「普通に話して」いようと会話を拒否することは悪いことではありません。話したい人と話せばよいのです。

このあたりからもう価値観がズレている。

こんなことを書くのなら、一同の者は、「お断り機能」のある店に引っ越すべきですな。
angrer_j |  2009.05.05(火) 15:13 |  URL |  【コメント編集】

♪angrer_jさん

>こんなことを書くのなら、一同の者は、「お断り機能」のある店に引っ越すべきですな。

ブログ管理人が会話拒否しているのにコメントを入れ続けるような奴が何を言っとる。鍵を付けない家の住人に向かって「鍵のある家に引っ越せ」という泥棒のような輩だな。

せめて、己の主張に根拠と理由を添えられるようになってから人に意見しろ。
omoriさんのところでののらりくらりの体たらくを思い出せ。
http://blogs.yahoo.co.jp/ccomori/50511898.html
stachyose |  2009.05.07(木) 00:30 |  URL |  【コメント編集】

♪さららさん

>でも、「中畑さんに関する話」をすれば、当の「中畑さん」が、話しかけてくるのは “当たり前” なんじゃないですか?

そうでしょうね。事実の提示を要請しているんですが、中畑さんにはできないみたいです。

>stachyoseさんも、stachyoseさんのことをあれこれと噂しているブログがあって、それが「自分の思う“事実”とは違う」と思ったら、言葉を挟みたくなるでしょ?

そういうこともありますね。

>それに対する回答が、「削除」や、「あなたと会話はしません」、もしくは「あなたとは話が通じません」じゃ、腹立つと思いません?

きっと腹立つと思います。


だから事実と異なることを書いてはいけないのですよね。しかし、このことと相手との会話を拒否することの是非は別の問題でしょう。

会話要求に応ずる姿勢が事実を書いていることの保証になっているわけではありませんからね。

ブログってのは公平な場にみえて実のところ管理人の判断で一方的にコメントが削除される場所なんですよね。だから、常に誰かの意見が削除されているのかもしれないという可能性を念頭に閲覧するべきでしょう。

原則、ブログ管理人の価値判断が優先されるのです。そういう場所だと解らないangrer_jさんみたいな輩は管理人の姿勢にいちゃもんを付けることを止めないのです。

>そして。stachyoseさんの「理論」も、感情を正当化するため、みたいな、おかしな「理論」になってはいませんか?

「理論」ではなくて「論理」でしょうか?
おかしくなっているとは自覚していませんが、どの辺りでしょうか?
「感情」は大切ですよね。
stachyose |  2009.05.07(木) 00:55 |  URL |  【コメント編集】

♪まだいるのかよ

>ブログ管理人が会話拒否しているのにコメントを入れ続けるような奴が何を言っとる。鍵を付けない家の住人に向かって「鍵のある家に引っ越せ」という泥棒のような輩だな。

ブログは「家」じゃねぇよ、あえて言えば管理人の知性と人柄が売り物の「店」だ、スットコドッコイ。
客が来て困る店なら会員制の店を開けスカラッパ。

無意味でしかもずれた例え話なんてしてんじゃねぇぞ、腐れ台。

>事実の提示を要請しているんですが、中畑さんにはできないみたいです。

削除した当事者達に言うのが筋だろうが。
言質の一つも明確に出来ないビビリ野郎が何を抜かしてやがる。
中畑 |  2009.05.07(木) 01:00 |  URL |  【コメント編集】

♪ふう。

>泥棒のような輩だな

また極端過ぎて意味のない例え話か。。。

ブログ投稿をナイフでブスブス刺すと例えたり、あなたの例えは滅茶苦茶だと思う。

>omoriさんのところでののらりくらりの体たらくを思い出せ。

いや~、だから私はomoriさんに話しかけているのであって、あなたに向けたメッセージはあの時投稿していなかったのですけど?

「おもしろいから出てきました」とかのたまいつつ、ヨコレスする人には応えたくないのですよ。
あなたのお気に召すような投稿は出来ないし、したくもない。
何度も言ってるでしょ?
聞きたいことがあるなら、それなりの書き方でお願いしなよ。
そうしたら教えてあげますから。

家に鍵を付けるのは、専門家でなくても簡単に出来る。
内側から棒でも立てかければ簡単ですからね。
鍵を付けてはいけない家があるのなら、引越しもやむなしですが、そんな家ってどこに存在するのですか?
物理的に考えてみて下さい。

人を居直り強盗呼ばわりして、あなたは何を論証したいのですか?
意味が分からんです。
angrer_j |  2009.05.07(木) 06:47 |  URL |  【コメント編集】

♪あ、ここにも書いてある。

>原則、ブログ管理人の価値判断が優先されるのです。そういう場所だと解らないangrer_jさんみたいな輩は管理人の姿勢にいちゃもんを付けることを止めないのです。

そう、管理人の価値判断が優先されるのは知っています。
でも反面、管理人は管理責任もISP、もしくは社会から委譲されているのですよ。

削除権限だけを頂いたつもりになって、ウハウハと削除する人がいますが、自分の責任も、ウハウハ放棄しているのに気が付かない。

何処にでもいる街の困ったちゃんがウハウハするのは仕方が無いので、それで良いと思います。
でも私が意見申し上げているのは、そのような方々ではありません。

あ、それから私は、あなたに「輩」扱いされる覚えはありません。
訂正して下さい。
angrer_j |  2009.05.07(木) 07:08 |  URL |  【コメント編集】

♪また感想文かよ・・・

>また極端過ぎて意味のない例え話か。。。
>ブログ投稿をナイフでブスブス刺すと例えたり、あなたの例えは滅茶苦茶だと思う。

相変わらず根拠と理由が書けないんだな。
「極端過ぎる」や「意味がない」、「滅茶苦茶」と言うだけでおしまいか・・。「あっそう」くらいの反応しかできんよ。

>「おもしろいから出てきました」とかのたまいつつ

嘘をつくなよ。

>そうしたら教えてあげますから。

いや、お前は自分の感覚でしかないことを他人様のブログで垂れ流しているだけだから、そもそも根拠や理由を挙げるようにという要請には応えられないだろう。「感じる」という表現を多用するところによく傾向が現れている。

>でも反面、管理人は管理責任もISP、もしくは社会から委譲されているのですよ。

反面??
とりあえず、委譲されていることを示す規約や約款をもってこい。

削除すること自体が管理責任を放棄しているわけじゃなかろう。中畑さんの繰り返しコメントや「死ね」などのコメントを排除して、以後の立入を拒否することに何の問題がある?むしろ、責任を果たしていると思うが。

また「擬似荒らし」などと言ってうつけぶりをいかんなく発揮するのかな?

>そう、管理人の価値判断が優先されるのは知っています。

本当に?そりゃ、驚き。
拒否されているのに書き込むというのは、ブログ管理人に自分の価値判断を押し付けているということなんだけど、それは理解できるの?
stachyose |  2009.05.07(木) 12:03 |  URL |  【コメント編集】

♪相変わらず根拠と理由が書けないんだな

自分のことがよく分かってるねぇ。
さすが確信犯だ。
全部、帽子の台に当てはまるのが笑えるよ。

反論のための反論は醜いね。
綾波さんに高い評価をされているインテリジェンスを私怨のために使うなよ。

まぁ、ここまで来たらどこかの専門バカだったという事だろうね。
結局私の質問からは逃げてるしね。
恥を知りたまえよ。
中畑 |  2009.05.07(木) 12:20 |  URL |  【コメント編集】

♪stachyose さん

>「あっそう」くらいの反応しかできんよ。

そのくらいの反応で良いと思います。
私はあなたに多くを望んでいませんから。

「お前」とか「うつけぶり」とか、興奮してるんですか?
それとも喧嘩でも売ってるつもり?

あなたがここで何を主張したいのか、さっぱり分かりません。
angrer_j |  2009.05.07(木) 13:51 |  URL |  【コメント編集】

♪だったら

>そのくらいの反応で良いと思います。

最初から話しかけるんじゃねえよ。

>あなたがここで何を主張したいのか、さっぱり分かりません。

そりゃそうだろう。分かっていたら、こんなにうつけぶりを発揮することもなかろうて。

とりあえず、こんくらいは理解しろよ。

>拒否されているのに書き込むというのは、ブログ管理人に自分の価値判断を押し付けているということ
stachyose |  2009.05.07(木) 22:52 |  URL |  【コメント編集】

♪そうですか。

>とりあえず、こんくらいは理解しろよ。
>>拒否されているのに書き込むというのは、ブログ管理人に自分の価値判断を押し付けているということ

無宗ださんは悪を断罪できる高貴なお方。
omoriさんは自称教師。

以上のことを考えると、私程度の意見を拒否できる立場にはないと思います。

ちなみに、そのような意味で、stachyoseさんは拒否できる資格ありだと考えています。
angrer_j |  2009.05.07(木) 23:18 |  URL |  【コメント編集】

♪困ったチャンだな

>以上のことを考えると、私程度の意見を拒否できる立場にはないと思います


とうとう自分の価値判断を押し付けても構わないという宣言をしちゃったね。
まともなコメントを入れるならまだしも、感想文ばかりだからな・・・。

「断罪」ってどういう意味で使っているんだ?
悪いことをする奴を悪人と呼ぶのは問題なかろう。悪いことを悪いことであると指摘するのはむしろ必要なことだろう。高貴な人じゃなくてもやれる。

ところで、特定人物からのコメントを拒否する資格がない彼らは、IDやIP(ドメイン)によってコメント不可にできる機能が設置されたブログに引っ越すことすら許されないんだ?
stachyose |  2009.05.07(木) 23:45 |  URL |  【コメント編集】

♪stachyoseさん

>まともなコメントを入れるならまだしも、感想文ばかりだからな・・・。

感想文、感想文って、それはあなたの見立てだと思うけど、あなたが主張するところの、「感想文」の何処がいけないのか良く分からない。
「まともなコメント」というのは、あなたが納得するコメントでしょ?
私が意見をするのに、相手に根拠を求められたら、自分の意見を明確にする為に説明はしますよ。
それをあなたはあなたに向けられた私のコメントではないのに、感想文だ感想文だといつも騒いでる。

感想文がいかに「まともなコメント」でないか、あなたは根拠を提示しない。

でも私はあなたにそれを求めない。
暴言を投げかけてくるあなたに、私はどう思われようと構わないから。

>ところで、特定人物からのコメントを拒否する資格がない彼らは、IDやIP(ドメイン)によってコメント不可にできる機能が設置されたブログに引っ越すことすら許されないんだ?

無宗ださんもomoriさんも、コメント欄に規制を掛けていないと思います。
ログインしないでも書ける仕様にしていると思う。
自由三昧のヤフーブログですらそんな姿勢なのだから、ヤフーの集客主義に迎合しつつブログを運営していると思います。

本来はそのようなオープンされた状態で、ブログを運営するのが私は理想だと思います。
でも世の中には色々なコメンテーターがいるので、制限を掛けているブログでの発信も否定はしません。
ですから引っ越すのは構わないというか、是非そうしてもらいたいと思ってます。

そうすれば、少なくとも、他人のコメントを削除してしまうような事からは逃避できるでしょうから。

そもそも制限を掛けないという姿勢は、色々な人に自分の意見を読んでもらいたい、意見がいただきたいという姿勢だと思う。

自分の都合に合わせて、気に入ったコメントは歓迎するけど、気に入らないコメントは歓迎しないどころか削除までしてしまう。
それは違うのではないですか?

というのが私の考えです。
angrer_j |  2009.05.08(金) 07:10 |  URL |  【コメント編集】

♪最初から話しかけるんじゃねえよ?

最初からくるんじゃねぇよ。
最初からネットなんかしてんじゃねぇよ。
最初から…

帽子の台はこの結論がどうなるか分からないだろ?

なにが「ところで」だよ。
他人の質問に答えてから質問しやがれスカラッパ。
中畑 |  2009.05.08(金) 12:18 |  URL |  【コメント編集】

♪stachyoseさんへ

>削除機能の話では、「会話するのが当たり前」を否定しているのですよ。

ですから、削除機能は「問題が違う」と書いています。
削除ができる、できないといった機能面の話をしてはいません。
「反論を削除する」ことができる、できないといったモラルの話をしています。

一般的な話として。
私自身は、コメントがあれば応えたいとは思います。
私が応えたいと思うからです。
でも、そういう運営の仕方をしていない人もいるということは理解しています。

罵倒は不快です。
ただ、削除はそれとはまた意味が違います。
言葉を削除するということは、それに込められた思いを削除するということなので、私はしてはならないと思っています。
(でも、強要できる類のものではないとは思いますが。)

中畑さん関連の話として。
中畑さんと話をしていて、或いは中畑さんの話をしていて、当の中畑さんのコメントを削除するということは、おかしいと思います。
それをもって、「会話するのが当たり前」と書きました。

では、stachyoseさんは、『中畑さんと話をしていて、或いは中畑さんの話をしていて、当の中畑さんのコメントを削除する』というのは、「悪いことではない」とお考えなのでしょうか?
(そう考えておられるのでしたら、
>このような愚劣極まりない話もしないだろうと思いました。
というのも理解できますが・・・・2009.05.07(木) 00:55の、さららさん宛のコメントとは矛盾していると思います。)

あと・・・・stachyoseさんとangrer_jさんとの会話は、見ていて不快であることを付記しておきます。

~~~~
追記。
私は以前(FC2に引っ越してくる前)、コメント制限・閲覧制限等の設定は不可能で、他者のコメントはおろか、自分のコメントも削除できないという環境にいました。

だから、なのかもしれませんが。
「コメント削除機能」というのはとても重い権利であり、そうそうのことでは行使したくない権利だと思っています。
アカリ |  2009.05.08(金) 18:12 |  URL |  【コメント編集】

♪中畑さんへ

stachyoseさんの主張について私が記事にしているのですから、stachyoseさんが来られて当然です。
ご本人の言葉はありがたいものとも思っています。
>そして終わるってんならとっとと終われ。
>まだいるのかよ。
このようなことは言わないで欲しいです。

あと、stachyoseさんへの言葉は、見ていて不快です。
アカリ |  2009.05.08(金) 18:14 |  URL |  【コメント編集】

♪angrer_jさんへ。

ご意見はご意見としてお聞きしています。
ですが、angrer_jさんとstachyoseさんとの会話は、見ていて不快です。
アカリ |  2009.05.08(金) 18:15 |  URL |  【コメント編集】

♪さららさんへ

>否定からは何も生み出さない。

>とブログのタイトルの下に書いてあるブログで、よってたかって、言うこと片っ端から「否定」しまくる・・・。
>それ。なんてギャク?って世界ですね(笑)。

言うことを片っ端から「否定」していますか?
・・・・ごめんなさい。

あと、さららさん相手だと、 stachyoseさんのコメントは分かりやすいです。
ありがとうございます。
アカリ |  2009.05.08(金) 18:16 |  URL |  【コメント編集】

♪アカリさんへ

>ですから、削除機能は「問題が違う」と書いています。

一緒ですよ。機能面の話をしているわけじゃありません。
アカリさん自身が理解しているように、「削除しない方がいい」というのはあくまでアカリさんの個人的な考えでしょう(賛同者もたくさんいますが)。これが社会常識となって「当たり前」と言えるんだったら、ブログ運営会社は削除機能を設置しないでしょう。

>中畑さんと話をしていて、或いは中畑さんの話をしていて、当の中畑さんのコメントを削除するということは、おかしいと思います。

これは話とコメントの内容によるでしょうね。中畑さんの話をしているところに中畑さんが連続コメントや罵詈雑言などを書き入れてきたら、削除することもありえるでしょう。

ところで、「会話するのが当たり前」というのは、このようなケースに限定した話なんですか?そうであれば、そのように書かねばならないでしょう。
stachyose |  2009.05.08(金) 20:42 |  URL |  【コメント編集】

♪angrer_jさん

>感想文、感想文って、それはあなたの見立てだと思うけど、あなたが主張するところの、「感想文」の何処がいけないのか良く分からない。

「それはあなたの見立てだと思うけど」や「良く分からない」とだけ言って、その根拠や理由を書かないから、感想文だと言っているんだけど。

>感想文がいかに「まともなコメント」でないか、あなたは根拠を提示しない。

提示しとるやんけ。
根拠は「angrer_jさんが根拠や理由を提示していない」でしょ。
理由は「根拠や理由の提示されない否定的コメントは反論不能だから悪質」だと言ったよね。

同じようなことをいっているページを探してみたよ。
http://blog.goo.ne.jp/inouesantosasakurasan/e/54e9d6468e55d468af135e0c7b1bea4c

(引用開始)
これまで、私は学生に、感想文と小論文の違いを次のように説明してきました。「感想文はそれを書いた人が感じたことだから、たとえそれを読んで違和感を抱いたとしても、あなたの感じたことは間違っていると批判することはできないだろう。でも、論文は、それを書いた人が、ある根拠に基づいて自分の考えを述べているわけだから、それを読んで違和感を抱けば、根拠から導かれた結論が間違っているのではないかとか、用いた根拠の妥当性が低いのではないかと批判することが可能である」
(引用終了)

「ただの感想文」で検索すると同じような批判がたくさんでてくるから、みてみな。根拠との組み合わせでググってみた(↓)
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rlz=1B3GGGL_jaJP275JP275&q=%22%E3%81%9F%E3%81%A0%E3%81%AE%E6%84%9F%E6%83%B3%E6%96%87%22%E3%80%80%E6%A0%B9%E6%8B%A0&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

---------------------------------
>ですから引っ越すのは構わないというか、是非そうしてもらいたいと思ってます。

なんかおかしくね?「私程度の意見を拒否できる立場にはない」のに他のブログに移っちゃったらangrer_jさん拒否されちゃうけど。

>そうすれば、少なくとも、他人のコメントを削除してしまうような事からは逃避できるでしょうから。

削除することを問題視しているのか、コメントを選り好みするのを非難しているのかわからん。他のブログに行けば選り好みしてもよくて、Yahooブログだと排除機能がないから選り好みするなって、滅茶苦茶な主張だな。

>そもそも制限を掛けないという姿勢は、色々な人に自分の意見を読んでもらいたい、意見がいただきたいという姿勢だと思う。

こういうのを勝手な解釈というのだよ。中畑さんとかangrer_jさんみたいな輩がいることを想定していなかったために特定IDを排除する機能のことを気にしていなかっただけかもしれないでしょう?制限をかけていないからどんなコメントも許容すべきだということにはならない、というのは理解できるんだよね?自分のコメントは問題ないと思っているということか・・・

なるほど、荒らし行為を擁護したり拒否されてもコメント入れたりする人は自分の都合に合わせて勝手な解釈をするのだなあ、と妙に納得してしまったよ。
stachyose |  2009.05.08(金) 22:40 |  URL |  【コメント編集】

♪論旨のすり替えですよ

>これが社会常識となって「当たり前」と言えるんだったら、ブログ運営会社は削除機能を設置しないでしょう。

論旨のすり替えですよ。
エロスパムを削除しなくちゃならないときだってあるんですから、どこの会社だって削除機能は設置しますよ。

屁理屈ですよ。

屁理屈。
中畑 |  2009.05.08(金) 22:43 |  URL |  【コメント編集】

♪さららさん

>悪いけど、stachyoseさんの文章は、私にとっては、普段でも難解。

それは否定できませんね。普段からそういうこと言われますし。

>そういう状況で、理解してもらえないことを、相手の能力のせいにしたら、反発されて話になりません。

反発されるでしょうね。それでも構わないと思うからやっているんです。話にならなくてもいいと思っているからでしょうね。

>話し相手に「能力がない」とか言ってないで、こういう分かりやすい文章、書いてみればいいんじゃないですかね?

どの文章ですか?
労力をかけずに分かりやすい文章がかけるのなら、会話を続ける気力も持続しますからね。アドバイスは参考にします。

>だけど、腹を立てた相手が、「腹立つなぁ」と文句を言うのを、Yahoo!じゃ、阻止できないんだから、もうちょっと、考えて行動しないかなぁ・・・。という話ね。

まあ、それは一理ありますけどね。鍵がないなら、それなりの対処をした方がいいのはもちろんです。しかし、泥棒がそんなこといったらはったおすでしょう?

>「理論」だか、「論理」だかでは、相手の「怒り」を鎮めることはできないんじゃないですかね。

私に向けられた怒りを鎮めようとは考えていません。矛先が他に向いたら考えますけど。

>で。もし続きがあるなら、私のブログか、stachyoseさんのブログに書き込んでもらえると有り難いです。

今のところないです。なにしろ、余力がないので。
stachyose |  2009.05.08(金) 23:07 |  URL |  【コメント編集】

♪stachyoseさん

その、こバカにしたような言い回しはどうにかならないのですか?

その調子を続けられるのなら、アカリさんが不快だと伝えてきていますので、アカリさんのブログでのあなたとのやりとりは、ひかえさせていただこうと思います。

ああ、念の為、こバカにしたような言い回しは、stachyoseさんだけではなく、私にもその傾向があります。

アカリさん、失礼しました。
(編集23:56)
angrer_j |  2009.05.08(金) 23:40 |  URL |  【コメント編集】

♪難解だから

正しいワケじゃないしね。
難解と言うより


屁理屈


ですから、特に分かりにくいですね。

>今のところないです。なにしろ、余力がないので。

×→今のところないです。なにしろ、余力がないので。
○→今のところないです。なにしろ、実力がないので。
中畑 |  2009.05.09(土) 00:31 |  URL |  【コメント編集】

♪stachyoseさん。

余力がないってことなので、質問への回答だけ。返事はしなくてもいいですよ。

>どの文章ですか?
私あての文章のことでしたが、今日見たら、他のところのも、分かりやすくなってました。

>しかし、泥棒がそんなこといったらはったおすでしょう?
いや。はったおしたりしませんけど・・・。
誰が言っても、真理は真理、道理は道理だと思うので・・・。
で、stachyoseさんが「はったおす」と思っているのなら、それって、中畑さんの考え方と同じ、なんですよね・・・。
さらら |  2009.05.10(日) 00:00 |  URL |  【コメント編集】

♪stachyoseさんへ。

>これが社会常識となって「当たり前」と言えるんだったら、ブログ運営会社は削除機能を設置しないでしょう。

ここのところが飲み込めません。
「削除機能があるのだから、削除するのは常識である(削除行為を否定できない)」ということでしょうか?

私は、「削除しない方がいい」とは思いますが、「削除してはならない」とは思っていません。
「エロトラバ・エロコメント」の削除と「反論」の削除とでは重さが違うと思っています。

ブログの削除機能は、あくまでブログ管理機能の一部に過ぎません。
そして、「ブログ管理人が適正なブログ運営をする」ということが大前提としてあるのだと思っています。

以前読んだ、「ブロガーの行動指針」提唱の記事を思い出しました。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/tech/20070411/122562/
これは少し前の話ですし、あくまで「たたき台」ですが、「不適当な内容のブログ記事は書きません」と「自分のブログへの不適当な内容のコメントは削除します。」はセットになっています。
先ずは、管理人自身が自分の身を正すのが一番、ということだと思います。
(当然、それは私自身にも該当することですが。)

>ところで、「会話するのが当たり前」というのは、このようなケースに限定した話なんですか?そうであれば、そのように書かねばならないでしょう。

元々、本記事の前提として『中畑さんと話をしていて、或いは中畑さんの話をしている』というのがあります。
ですから、この項目だけに殊更に書く必要性を感じていなかったのですが・・・・・ご指摘通り、本文を訂正致します。

>これは話とコメントの内容によるでしょうね。中畑さんの話をしているところに中畑さんが連続コメントや罵詈雑言などを書き入れてきたら、削除することもありえるでしょう。

此処の部分については、また考えてみます。
アカリ |  2009.05.10(日) 20:36 |  URL |  【コメント編集】

♪angrer_j さんへ。

ありがとうございます。
アカリ |  2009.05.10(日) 20:37 |  URL |  【コメント編集】

♪管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.06.29(月) 08:00 |   |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

人に迷惑をかけた人間の持つ権利、取るべき態度

[[img(http://f26.aaa.livedoor.jp/~godlight/yahooblog/bkline.php?meiwaku0509,560)]] [http://blogs.yahoo.co.jp/musyu2005/57846497.html 鳩山邦夫総務相と草なぎ剛君騒動に関して]、ここ一年ばかりかかわっている問題との類似性を考えてみた。 今まで、意識す
2009/05/09(土) 11:29:42 | 一切皆苦 ( 日本は無条件降伏なんかしていない )

寝ぼけたこと言うお寝坊さん

[[img(http://f26.aaa.livedoor.jp/~godlight/yahooblog/bkline.php?sleep0504,560)]] {{{ だが、私が今まで見てきた経緯は 『「当事者」の方々による会話の阻害(削除・罵倒など)→中畑さんによる繰り返しコメントや言葉汚いコメント』 だった。 だから私は「中畑
2009/05/04(月) 00:59:27 | 一切皆苦 ( 日本は無条件降伏なんかしていない )

荒らしは荒らし

[[img(http://f26.aaa.livedoor.jp/~godlight/yahooblog/bkline.php?aisa0502,560)]] 私が体験してきた経緯は『中畑氏が議論能力のないことを自らの言動により証明する。まともに相手する気がなくなる。→ 中畑氏による繰り返しコメントや言葉汚いコメントといった荒ら...
2009/05/02(土) 05:57:59 | 一切皆苦 ( 日本は無条件降伏なんかしていない )
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。