2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2009.10.17 (Sat)

モンブラン。

圧力鍋で皮を剥こうとしたところ、「蒸し栗」になってしまい、皮を剥くと形がぽろぽろ崩れてしまった。(前記事:栗の渋皮煮 参照)

なので、作ってみたのが「モンブラン」
(KMさん、アドバイス)ありがとう (^^)/

20091009145136.jpg

【More・・・】

ついでに、アップの写真2枚。

20091009145756.jpg

20091009145810.jpg


作り方は、ネット検索。
こちらの レシピ を元にする。
バームクーヘンの替わりに、市販の蒸しケーキ(りんごとチョコの2種類)を買ってきて、中を少しくりぬいて、チョコホイップクリーム詰めて、栗のクリームを上に絞る。
(普通のホイップクリームでも良かったのだけど、「ケーキはチョコ」という我が儘な子どもにも食べやすいかな、と思って、チョコホイップを選択してみた。)

思ったより、簡単に作れた。
形はともあれ(苦笑)

旦那には、「市販の程黄色くならないんだね」といわれた。
・・・・クチナシ入れたらいいのかな?


~~~~~
メモ。
渋皮付きの栗のまま作ると、また色合いの違うモンブランができるみたい。
今回はしなかったけれど。

テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : グルメ

EDIT  |  23:27  |  料理  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

Comment

僕も意外とクリームが白いんだな、と思った。
まあ、ケーキ屋とかでは実際に栗から作ってるんじゃなく、缶詰とかなんでしょうけど。

フランスでモンブランってのは、アルプス山脈の山々のことなんでしょうが、
その美しい大自然の風景を見て、
「これにチョコかけたら、美味しそう。」
とか思ってしまい、アイス商品化しちまった九州人がいて。
九州人は基本的におかしいと思いました。
まあ、僕も水族館や動物園見に行った時、「美味しそう」って思うけど。
KM |  2009.10.18(日) 20:18 |  URL |  【コメント編集】

♪どうやれば黄色くなるのかな・・・

ネット検索した限りでは、「マロンクリーム」というものが市販されているようなのですが、それは少し茶色なのです。
丁度、渋皮も一緒に裏ごししたみたいな色。

で・・・・旦那に言われるまでは気にもしてなかったのですが、どうすればあんなに黄色い色が出るんだろう・・・・ネット見ても分かりませんでした・・・・。

>アイス商品化しちまった九州人

いや、いいじゃないですか♪
そうして美味しいスイーツが増えていくのだわ^^

あ、私、動物園や水族館にいるペンギンとすみかの氷を見て、チョコかけてみたいな~~とは思ったことありますよ♪
あと、シロクマとか(笑)
アカリ |  2009.10.20(火) 22:14 |  URL |  【コメント編集】

♪黄色に仕上げるには

水から煮る時につぶしたクチナシを適量入れて一緒に煮ます。
昔からある染料ですね。
中畑 |  2009.10.22(木) 02:07 |  URL |  【コメント編集】

♪すみません、手を抜きました・・・・

中畑さん、ありがとうございます。

サツマイモと同じでよかったのですね。

クチナシは手元になくて、店探すこともしていなかった、少し手抜きの私(苦笑)

栗はなくなったのですが、次回作る時は気をつけますね♪
アカリ |  2009.10.22(木) 06:32 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。