2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2009.10.26 (Mon)

休日診療

周囲で、インフルエンザが少しずつ流行してきているようだ。

新聞で、近辺の市町村の学級閉鎖情報を見ては、「増えてきているな」と思っていた矢先のこと。

【More・・・】

明け方3時頃に珍しく起きた子ども。
まだ早いと、寝かしつけようとして・・・・身体が異常なまでに熱いのに気がつく。
熱を測ると、37.9度。
少し頭が痛いといいながら、顔色自体は悪くはなかったので、様子を見ることにした。
7時起床。テレビを見る人たちの傍らで、寝っ転がったままでいる。
熱は、下がってはいた。
様子も、「痛くて堪らない」というほどではないが、どことなく元気がない。
インフルエンザがはやっているのも気になるので、休日診療医に連れて行った。

休日診療。
私の場合、多少なら市販の薬を飲ませて様子を見ていることが多いので・・・・「高熱での受診」くらいしか行ったことはない。

病院のドアには、「新型インフルエンザの主症状のある方は、病院に電話をして、電話での指示に従ってください。(病院の中には入らないでください)」とある。
入院患者等の中には、感染により症状が悪化することがあるから、とのこと。

車で来ていたので本人は車に待たせて、私だけ問診票を書きにいく。
順番が来たので、本人を呼びに行こうとすると、
「いや、お母さんだけ来てください」と言われる。
私を診察しても意味はないのになあと思いながらついていく。
そこで、お医者さんに子どもの様子を聞かれた。
・・・・その後、お医者さんの方が看護士さんを連れて車に移動したのだ。

昨年も、別の病院だけど「インフルエンザの疑い」で病院に連れて行ったことがある。
その時は、別室で待ってはいたけれど、診察室に入って診察を受けた。
・・・・「お医者さんが車で診察」というのは、この病院だけの事情かどうかもよく分からないのだけど・・・・「新型インフルエンザ」だからこういう対応をしたのだろうと思い、びっくりした。

結局、「風邪」との診断。
もう一度眠ったら良くなったらしく、「お腹すいた~~」といいながらとことこ歩いてきた。
後は、遊びたくて堪らない様子でいたくらい。
元気な様子で良かった、と思った。
(私は寝不足にはなったけれど。)


~~~~~
子どもの行っている学校で、とうとう新型インフルエンザと診断された子がいたらしい。
まだ、人数は少ないが・・・・毎朝体温を測ることと、マスクをして学校に来ることの2点を言われたらしい。
楽しみにしていた遠足はもうすぐ。
自分も、お友達も、遠足を楽しめるといいね。
EDIT  |  21:46  |  徒然  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。