2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2009.12.20 (Sun)

「沈黙は金」という言葉

『雄弁は銀、沈黙は金』 (Speech is silver, Silence is golden.) 

雄弁は大事であるが、沈黙すべき時やその効果を心得ているのはさらに大事である。沈黙を守るほうがすぐれた弁舌よりも効果的である場合のあることをいう。イギリスの思想家・歴史家、トーマス・カーライルの「衣装哲学」に見えることば。

故事俗信 ことわざ大辞典 小学館






【More・・・】

沈黙は金 (雄弁は銀、沈黙は金 ”カーライルの衣服哲学”) 沈黙とは? より、引用。

 「雄弁は銀、沈黙は金」は、古代ギリシャの雄弁家デモステネスの言葉であるという書き込みがインターネット上のブログ等に数多く見受けられます。しかもその意味が逆だというのです


この、「実は以前は銀の方が価値があった」とするブログ記事は、私も見たことがある。

しかし、「ネット上で『もともとは銀の方が上』というのは根拠がない。」と、沈黙は金 (雄弁は銀、沈黙は金 ”カーライルの衣服哲学”) 沈黙とは? のなかでは警鐘を鳴らしている。

同じく、沈黙は金 (雄弁は銀、沈黙は金 ”カーライルの衣服哲学”) 沈黙とは? より、引用。

上記の通り、「雄弁は銀、沈黙は金」は古代ギリシャ・デモステネスの言葉であるということ、そして、その言葉の意味までも逆であるという、web上で多くのサイトに書かれていることは、何を裏付けにしているのでしょうか?

もしも辞書等を開いて調べていたならば、書かなかったであろう事ではないでしょうか。

何か、ブログに対するいい加減さを、無責任な人の多さを痛切に実感せざる負えません。嘆かわしい事実であります。

私はお願いします。言葉を大切にして欲しいと、根拠のないうわさや情報を鵜呑みにすることなく、自ら確認をして文字にして欲しいのです。

風説を流布することは避けるべきです。




自戒として。
記事をアップしておく。
EDIT  |  07:57  |  ちょい真面目<心理・思想>  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。