2018年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.08.06 (Fri)

平和祈念の日

今朝のラジオで「今日は平和の日(平和祈念の日、だったか)」と言っていた。

【More・・・】



~~~~
自分の命を大切に思うこと。
自分の命は自分一人のものではないと意識すること。

「平和」というのは、その個々人の意識の積み重ねの上に成り立っているものだとは思うのだけど・・・・まるで虹に触れたい、というかのような難しさを感じている。



マズローの三角形で、所謂「衣食住」に関する欲求の上に、「セルフエスティーム(自尊感情)」の欲求がある、そんな図を見た。

ネットにもあるのか、その出典については未確認だけど。PC使えるようになったら確認してみようとは思っている。


最低限の上にある、人間の尊厳。

私は、というか日本に住んでいるからか、衣食住については恵まれているんだと思う。
だから人間の尊厳に思いを馳せる・・・・表現悪いけど、余裕があるのかもしれない。



~~~~~

何か纏まらない。
また続きを書きに来る予定。
EDIT  |  07:43  |  ちょい真面目<平和関連>  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

Comment

♪身近な場所から

知ってるかもしれませんが、
あるサイトの紹介で見かけて、少々呑まれてしまった。

高橋 優「こどものうた」
http://www.youtube.com/watch?v=hG13x1V9dM0

戦争や平和という大きなものでなく、
もっと身近な場所から改めなければと。

すれ違いであればごめんなさい。
Sada |  2010.08.06(金) 10:08 |  URL |  【コメント編集】

♪・・・・拝見しました。

「こどものうた」拝見しました。
歌詞が・・・・。

身近な場所から改めなければ、という言葉には同意します。
いきなり大上段に構えようとするから、話が現実から遠ざかるかと。


ただ・・・・「こどものうた」にあるようなセクハラや幼児虐待、私としては「遠い」というか、現実として感じにくくて。
勿論、あってはいけないと思うし、あって欲しくないことだと思います。

ただ、この唄が「身近な場所の一つの現実」とは思いにくくて。
私の感覚を、どう表現すればいいのでしょうか・・・・

~~~~~
話はずれるかも知れませんが。
以前感じたものに似ています。

私の同業他種の方々に対する、幾つかのネット記事を見ていて。
たまたまなのか、全部「こんなヤツがいるのは」的な批判記事でした。
私はそれを見ていて痛くなったのを覚えています。
これも、又、現実かも知れません。
でも、極端な例と思う(思いたいだけ?)、という痛みがありました。
すべての人がそうではないと。
日々頑張っておられる方も、私の身近にはいると。

その「頑張り」というか、「通常」というか、そこが取り上げられないというのは「現実」ではなく、自分にとって都合のいい部分しか見ていないのではないかと。

「自分にとって描きやすい、極端な面の切り取り」という意味で、「こどものうた」の歌詞に、もやもやとしたものを感じています。
アカリ |  2010.08.09(月) 02:07 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。