2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.04.02 (Sat)

愛を込めて花束を。

20110402072217.jpg

【More・・・】

先日から、花を貰う機会に恵まれている。

花束その1。
20110402072217.jpg

花瓶に、生け直してみた。
20110402124412.jpg

花束その2。
(この時、合わせて2つ頂いたのだけど、1つは写真にとってないや。)
20110402124026.jpg

手持ちのオアシスに、生けてみる。
その1。
20110402124035.jpg

その2。
20110402124038.jpg

余った花は、それぞれ花瓶に生けてみる。
その1。
20110402124212.jpg

その2。
20110402124208.jpg

その3。
20110403093908.jpg

その4。
20110402124215.jpg

その5。
20110402124219.jpg

その6。
20110402124204.jpg


生けている内、ふと気がつくと1時間経過。

私自身生け花を習ったことはない。
でも。
この花をこう向けて・・・とか。
あ、こっちの花瓶の方に入れてみよう、とか。
茎をもう少し切ってみたらどうだろう?とか。
そうしている内に、時間を忘れてしまった。

花を貰う機会って、そうないし、せっかく貰ったのだから私も楽しみたいから。

でも、時間というものがあって。
・・・・あ、次の予定があったんだっけ。
物足りない花瓶もあったものの、支度をする為中断。


で。
懲りずに、花束その3。
20110402124416.jpg

で。
次の日。
とりあえず全部、別の入れ物に生ける。
20110402124419.jpg

花瓶の数は限られていたし、追加で買う気も起こらなかったので、それまでの花瓶の中に花を追加してみる。

花瓶その7。
それまでのものに、一本、紫の花を混ぜてみた。
ピンクだけより、この方が良いと思った。
20110402124049.jpg

花瓶その8。
花瓶その6に、花の幾つかを追加してみる。
どの方向から見ても、花の正面が向くように。
私はこっちの方が好き。
20110402124424.jpg

花瓶その5に、もう一本入れてみたもの。
翌日、花が咲いた。
20110403093845.jpg


~~~~~
正直。
一番、貰って嬉しかったのは、花束その1。
一番小さかったものだけど。
サプライズというものもあったし、何より相手との付き合いというか、縁というか、そういうものを感じ取りながら頂くことができて、嬉しかった。
「ありがとう」という言葉が、とっても嬉しかった。

そして。
他の花束。
・・・・何らかの「愛」がこもっていたら、嬉しいなと思う。
そう思っていたとき、ふっと思い浮かんだのはSuperflyの「愛をこめて花束を」だったので、記事の題として拝借。


Superfly 愛をこめて花束を(YouTube)(歌詞)


花束も嬉しいけど。
それに添えて送られる気持ちが、嬉しい。

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

EDIT  |  07:18  |  写真  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。