2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.08.26 (Sun)

ゆとり教育(毎日ボートマッチ(えらぼーと)より)

ゆとり教育
 受験戦争過熱や詰め込み教育の反省から生まれた考え方。1977年改訂の学習指導要領に「ゆとりと充実」の表現が盛り込まれ、2002年度から完全実施された新学習指導要領では、週休2日制に伴って学習内容が3割削減され、新たに「総合学習の時間※」が設けられた。しかし「ゆとり教育実施が学力低下を招いた」と批判され、政府の教育再生会議が今年1月出した報告書には、見直しが明記された。



※この時設けられたのは「総合的な学習の時間」である。(引用者注)

【More・・・】


「総合的な学習の時間」について。
何だか、分かりにくい事が多いから、補足。
総合的な学習の時間の新設より。

「総合的な学習の時間」とは…
「総合的な学習の時間」は、これまでとかく画一的といわれる学校の授業を変えて、

 (1) 地域や学校、子どもたちの実態に応じ、学校が創意工夫を生かして特色ある教育活動が行える時間
 (2) 国際理解、情報、環境、福祉・健康など従来の教科をまたがるような課題に関する学習を行える時間


として新しく設けられるものです。
この時間では、子どもたちが各教科等の学習で得た個々の知識を結び付け、総合的に働かせることができるようにすることを目指しています。




で・・・・私は、「総合的な学習の時間」は、いいなあと思っている。
でも、各学校の実践に任されている面があるから・・・・如何に研究していくか、が今後の課題だと思う。




「ゆとり教育」については。
生きる力~教育の観点からの思索 に書いたけど、

・「調べ学習」を重視するあまり、「知識」の部分を軽視している印象はあるのだ。
・学力の二極化。
 これは、テストなどで「平均点の子」が殆どいなくて、点数のいい子と悪い子が多い、砂時計型の点数分布になっている事。
 これは、基となる知識の有無が、その後の勉強に影響している、いい例じゃないかなあ。



と、思っている。



~~~~~~~~~~~
参考リンク
総合的な学習の時間

ドーなってるの?ゆとり教育
「ゆとり教育」ってなに?

~~~~~~~~
参考拙記事:
◎ゆとり教育
惑星ナイン 生きる力~教育の観点からの思索
惑星ナイン 【教育再生・「4つの提言」??】
惑星ナイン 【未履修生徒に救済策】

◎「教育再生会議」関連拙記事:
惑星ナイン 教育再生会議、第二次報告を正式決定
惑星ナイン 「学校週5日制廃止」案提出
惑星ナイン 子育てテキストの押し付け回避
惑星ナイン 「道徳」って??
惑星ナイン 【教育再生・「4つの提言」??】

◎教育ニュース関連拙記事
惑星ナイン 教育三法案、今夕可決

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
○ボートマッチシリーズ
道徳教育(毎日ボートマッチ(えらぼーと)より)

書庫~毎日ボートマッチ(えらぼーと)~
EDIT  |  08:03  |  ちょい真面目<教育>  |  TB(2)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

「自民党」=「利権漁り集団」をぶっ壊せ。

戦後長い間、自民党が政権を保持し続けてきた。20世紀末に若干の流動はあり、下野した時期もあったが、その勢力はほとんど常に議会での第1党であり、政権を取り戻してからは、小渕、森、コイズミ、安倍と、媚米派の右派政権が続いている。 しかし、自民党とは、事実上
2007/08/28(火) 07:21:29 | 「猫の教室」 平和のために小さな声を集めよう

「国際政治学者」の言う「現実」論の問題点

以前から、この題で記事を書こうと思っていたが、調査不足で、今日になってしまった。 今日の記事の主眼は、舛添要一参議院議員(入閣が取りざた)や、民主党の前原衆議院議員の師であった、故・高坂正尭(こうさかまさたか)京都大学教授らの論を批判しつつ、現行憲法改
2007/08/27(月) 16:30:59 | 「猫の教室」 平和のために小さな声を集めよう
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。