2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.09.01 (Sat)

「小学主要授業を1割増」

「小学主要授業を1割増」の方向、だそうだ。

小学主要授業を1割増 中教審が素案、「総合」削減より。

要旨

○・小学校では国語、算数、理科、社会の各教科を学年に応じて増加。
 ・低・中学年で体育の授業時間も増やす。
 全体で授業時間数は一割程度増加。
○小学校三年生以上で週三時間(一単位時間は四十五分)程度実施している「総合的な学習の時間」を週一時間程度減少。
○小学校高学年で週一時間程度「英語活動」の授業実施。

○主要教科の改善
 (1)漢字や計算など基本的知識・技能を反復訓練で強化
 (2)言葉や数式、図、グラフを活用したリポート、発表などで表現力を育成
 (3)観察・実験など体験を充実
○総時間数が低学年では週二時間、中・高学年では週一時間程度増加。




【More・・・】


え、「英語」!というのが、新聞を最初に見ての、感想。
日本語、というか、国語教育をきちんとしてからでしょ。という気でいる。
(今は、英語は「総合的な学習の時間」の中で、とか、(低学年は)特別活動の中でとりあげられていたように思う。あ、だから「総合的な学習」の時間を週1時間減らしているのだっけ。)

あと。
私は授業時間増には、授業内容までが膨れ上がらなければ賛成ではある。現行が基本的知識・技能の反復の時間まで考慮されていない感じだから。(ま、それでも、教育現場では反復の時間ひねりだされているんでしょうね。)
でも・・・・「現行の週五日制は維持」だよね。
特別活動とか、学級活動の時間が減らされるのは、「学校は集団活動の場所である」というものからして、どうかなとは思う。
どうやって授業時間を確保するのか、気になるところ。

~~~~~~~~~~~~~~
教育関連拙記事
カテゴリー「教育」リンク

テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース

EDIT  |  05:06  |  ちょい真面目<教育>  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。