2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.12.02 (Sun)

(12/1)ガソリンさらに値上げ、都内で156円登場・灯油や軽油も

日経ネット新聞「(12/1)ガソリンさらに値上げ、都内で156円登場・灯油や軽油も」より。

ガソリンや灯油の小売価格が一段と上昇している。首都圏や関西の販売競争が激しい地域では1日、レギュラーガソリン1リットル150円台半ばの看板が登場。灯油も各地の生活協同組合やホームセンターが値上げしている。石油元売り各社が12月出荷分の卸値を大幅に引き上げると表明、販売店がコスト転嫁に動いた。原油が最高値圏にとどまる中で、様々な製品やサービスの値上げが広がっている。


だそうだ。

確かに、ガソリン代は高くなっている。
(我が家は2台あるから、ガソリン代はかなりかかっている。とはいえ、通勤等、生活には車は欠かせないものねえ・・・・)

【More・・・】

関連記事として。
10月の消費者物価、10カ月ぶり上昇・ガソリン高など影響」より。

総務省が30日発表した10月の全国消費者物価指数(CPI、2005年=100)は変動の激しい生鮮食品を除くベースで100.5となり、前年同月と比べて0.1%上昇した。上昇は10カ月ぶり。原油高を背景にガソリン、電気代が物価上昇をけん引した。物価下落の状態からは脱しつつあるものの、モノやサービスの需給の引き締まりはみられず、物価の基調はなお弱いままだ。


品目別に見ると、「ガソリン」の影響は大きい。

品目別にみると、10月はガソリンが前年同月比3%上昇。電気代、ガス代、灯油、プロパンガスを合わせたエネルギー全体は1.8%の上昇で、CPIを0.14%分押し上げた。

だから、「ガソリン」の影響が大きいといえる。
でも。
『前年同月と比べて0.1%上昇した。上昇は10カ月ぶり。』なのは事実、なのだけど・・・・過去の消費者物価データ 見ていると、前月比は2007年3月からずっと(2007年7月除いて)上昇はしているんだよね・・・・。

物価の上昇。
生活に、ダイレクトにくるからなあ・・・・。


~~~~~~~
語句説明として。
消費者物価指数より。

消費者物価指数
モノとサービスの小売価格の水準を示す指数。卸売物価指数がモノの価格を表すのに対し、サービスのウェートが高いのが特徴。サービス価格はコストに占める人件費の比重が高いため、需給関係だけでなく賃金の影響も受けやすい。卸売物価と比べて変動は小さい。



~~~~~~~
関連リンク:
10月の消費者物価0.1%上昇・10カ月ぶり、ガソリン高など影響
過去の消費者物価データ
EDIT  |  23:13  |  ちょい真面目<社会>  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

Comment

♪私の場合

徒歩20分通勤なのでガソリンの影響はないのですが、物価上昇に対抗する為に、先行投資をしています。携帯の基本料金を抑えるためにP905iを買い、病気になると余計にお金がかかるので、WiiFitを購入して脱メタボを目指してます!単に新しい物好きなだけでは?と思われることが多々ありますが...。
要するに人が必要以上な平和や平等、溢れんばかりの幸せや優しさ、日常に影響するほどの無用な便利さや多大な要求などを望めば望むほど有限な資源を奪い合う結果となり物価も上昇するのではないのかと。生きるだけで幸せを感じるならば農業さえあれば可能ですからね。
物価上昇=人が生きているということなのかなと思うばかりです。
まあいろんな業界の裏事情の影響はよくあるので一概ではないとは思います。(株の投資をやめて資源の投資に始まったからとか来年あたり低迷だった金のブームがくるかもとかいろいろ)

話は関係ないですが、子供が生まれて半年ぐらいからまた働く女性が近くにいますが(自宅で出きる仕事)、女性は逞しいですな。まあ旦那の稼ぎでは生活費が足らないだけかも知れないが...。

Sada |  2007.12.03(月) 19:19 |  URL |  【コメント編集】

♪余談に一番反応しました(苦笑)

Sadaさん、コメントありがとうございます。

で・・・・
>物価上昇に対抗する為に、先行投資
この内容は・・・・故障したら買い換えるという意味では、「先行投資」とも言えない気はします・・・・。

>物価上昇=人が生きているということなのかな
あ、此処は凄く納得しました。
「モノ」が有限のものである以上、それを手に入れるための「競争」の激化も考えられて・・・・それが物価に反映されますよねえ・・・・。
ただ、一度便利さを知ったものとしては、その便利さを維持したいと思うのも当然なわけです。
その一方で、お金の流出は出来るだけ避けたいわけですし。
モノに執着しなければいいのかも知れませんけれど、困難です・・・・。

余談の、女性の働く話ですが。
勿論生活的状況(旦那様の稼ぎ等)の問題もあるのでしょうが・・・・私は、別の側面を見ています。
特に核家族ですと、「専業主婦」というのは、社会との接点を持ちにくいです。今まで働いていた方が子ども産んで「専業主婦」になると、それは一段と身に染みますよ。自分が孤立しているのでは、という危惧が出来てきます。
丁度半年位すれば、子育てにも慣れ、子どもも昼夜の区別もついたりして育てるのが少し楽にもなりますから気持ちが外に向かうので・・・・人によっては
子育てサークル活動に精を出したり、仕事を求めるということはありえます。
その「仕事」の形態として、子どもがいると外で勤務しにくいから「在宅」、というのは自然と思います。
私も当時は「在宅」の職を手に入れたかったのですが、個人的事情により出来ませんでしたので、されている人はうらやましくも思いますね。
子育てと仕事の両立の大変さは、在宅だろうと勤務に出ていようと同じように降りかかる問題と思います。
アカリ |  2007.12.06(木) 01:28 |  URL |  【コメント編集】

♪えーと

ボケで考えたのがあっさり流されたのは悲しいです(TT  世の中こんなもんですね(遠い目)。まあ実際の話、基本料金を下げる手立ては905に買い換える手段しかなかったもので。

>余談の、女性の働く話ですが。
教育とか予算とがネックで簡単には人手は増やせないので、経験者なだけに重宝してます。親ばかトークも邪険にせず聞いてます...。

あとガソリン税とか自動車関連の税の話ですが、税を下げれば全国的な支持が多少あがると思うのですが、高速道路料金や、自治体へ対応というのは、あからさまに特定団体へのバラマキなのかなと感じます。(まあガソリン車が増えるとCO2削減の影響があるのかもしれないが)
せめて地元の負担にならないような有意義な道路を作ってほしいです。
Sada |  2007.12.11(火) 19:15 |  URL |  【コメント編集】

♪あ、冗談が通じない人かも、私・・・・(苦笑)

Sadaさん・・・・
>ボケで考えたのがあっさり流されたのは悲しいです(TT
ごめんなさい・・・・どうも「ジョーク」「ウイット」は苦手のようでして、それで会話が固いのかも。
私の頭が固いのかもしれないと思っています。くすん。

企業側、というか、「女性と共に働く方」の言葉、ありがとうございます。


>高速道路料金や、自治体へ対応というのは、あからさまに特定団体へのバラマキなのかな
同感です。
生活に大切な道路を作る方向を望みます。

アカリ |  2007.12.15(土) 08:41 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。