2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.12.08 (Sat)

岩戸の向こうの世界

岩戸の向こう側。
少しだけ、垣間見た。


【More・・・】

~~~~~~
「策略」として岩戸に篭った、という意見への違和感故に、前記事「岩戸のそちらに光はあるの?」では、
『何らかの理由があったのでしょう。
それが「駆け引き」なのか、それとも「感情的なもの」なのか、「疲労」なのか・・・・それは、余人には分からないこと。』
と、書いた。
本人が何も書かないままなのに、周囲が自分の想像が「真実」とすることに、違和感を感じていた。

私が今回唄を唄わなかった理由。
前記事には書けなかったけど、私の「命ある真名」のHNを知る方なら、ご存知の事情が頭をかすめたからでもある。
自分の意思で言葉を綴るのを止めた人が、どう思うか、どう行動するか。
私の唄は、ある意味「強い」。
だから、唄わなかった。

あの人は。
勿論最近出会ったばかりだし、よくは知らない事も多いのだけど。
歴史への造詣は深いし、私よりははるかに論理的だし、第三者の事を考えて話をすることもしているのだけど。
私はその人の中に、以前の私の姿を見た。
それはある意味正しかったのだと、今でも思っている。
岩戸の向こう側の世界を垣間見て・・・・本当、既視感を感じた。

~~~~~~
岩戸の向こう側の事は気になるのだけど。
今は、何も綴るまい。
私が何を書いても、その言葉に自分で違和感を感じてしまう。

岩戸の「そちら側」を見せてくれて、ありがとう。

~~~~~
関連拙記事:
天の岩戸
岩戸のそちらに光はあるの?

転載:「余裕のある大人の外交」実践編
転載:「余裕のある大人の外交」実践編Vol.2
転載:いわれひこさん
転載:「余裕のある大人の外交」実践編(さららさん)
私の責任の所在
EDIT  |  06:48  |  ブログ雑感 1  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

Comment

♪管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007.12.09(日) 13:34 |   |  【コメント編集】

♪管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007.12.09(日) 21:04 |   |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。