2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.03.08 (Sat)

唇から~~Scene 1.~~

唇からこぼれる想い

留められず溢れる想い

音にならずに漂う

【More・・・】

~~~~~~
page1.
あなたが居てくれて
本当に良かったと想う
出逢いはほんの偶然だったけれど
嵐の時も
凪の時も
あなたと共に在れて
とても嬉しかった
あなたの
染み入る雨のような言葉を
見ていたいと想う

~~~~~~
page2.
ただ強烈にそこに在る
あなたの姿に
あなたの残り香に
今でもまだ
心は揺れる
私の甘さを噛み締めている

~~~~~~
page3.
あなたは私のことを
「飛んだ」と称したけれど
私から見るとあなたの方が
遥かに空高く飛んでいる
家族を護りながら
強く羽ばたくことを選んだあなた
あなたはあなたの道を
私は私の道を
歩んでいくことだろう

~~~~~~
page4.
陽光のような暖かさを
分け与えようとするあなた
あなたが彼の傍にいて
彼の話を聞く様を
どんなに心強く想っただろう
新しく生まれた命に
その暖かさが受け継がれていく
それを私は信じている
命を慈しんでいくあなたの姿を
見ているから

~~~~~~
page5.
峠道を往くあなた
空へと舞った後は
行方を告げずに往ってしまったけれど
あなたは彼女と
今でも楽しく笑っているのかな

~~~~~~
page6.
あなたのその言葉に
激しく優しい思いの奔流に
巻き込まれていたけれど
あなたのことをいとおしく想う
それはまだ変わっていないよ
あなたが彼と話しているその様は
見ていて心地よかったよ
彼と共に笑っているといいなと想う

~~~~~~
page7.
あなたがどうして私に声をかけたのか
今でも不思議ではあるけれど
それがあなたの優しさなんだね
様々な貌を持つ
あなたの姿に
戸惑ったこともあるけれど
どのあなたの姿も素敵
ナイトとして彼女達を
護ってあげて欲しいと想う

~~~~~~
page8.
あなたの優しさと
その言葉の確かさに
触れていたいと想った
だから此処に
一番に呼んだんだよ
あなたは確かなものを
握り締めて走っていて

~~~~~~
page9.
十三夜の好きなあなた
彼を心から案じ
私をも心配してくれていたあなた
あなたに私の声が届いて
嬉しかった日の事を
私は今でも覚えている
私のPCブロガーの原風景
あなたも又
自分の道を切り拓く

~~~~~~
page10.
自分の言葉を大事にしつつ
優しい眼差しで辺りを見るあなた
蒼い薔薇を抱くあなた
彼がいなければ出逢えなかったあなた
あなたの言葉の温かさに
いつも癒されてきた
EDIT  |  07:25  |  独白  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

Comment

♪Scene1.ということは・・・

いろいろと想像をかき立てられますね(^-^)
何だか私自身の過去にオーバーラップしたりして。(笑)

~Scene 1.~ということなので、続編があるのかな?
楽しみにしております。
望実 |  2008.03.11(火) 08:12 |  URL |  【コメント編集】

♪いちお、4まである予定です。

「想像」ですか(^^;)

最後まで書くのに、どれくらい時間がかかるかは(今、仕事の方が多忙で、なかなかネットにも出てきにくいし、他に興味のある事もあるので)分からないのですが。
いちお、4までは考えています。
ただ・・・・1page一人宛てになるように書いていて・・・・Scene1.と2.とでかぶっちゃう人がいて、1scene10人とは限らなくなってしまっていて。
形式としてはおかしいかなあ、なんて変なことも考えたりしています(^^;)

もともと、私、こういう「特定の誰か宛て」の詩歌はよく書いていたのです。
好きなんでしょうね、こういう詩歌。

何処かで、望実さん宛ての言葉もありますよ・・・・なんて、予告させて頂きます♪
アカリ |  2008.03.13(木) 02:06 |  URL |  【コメント編集】

♪なるほど

> 何処かで、望実さん宛ての言葉もありますよ・・・・なんて、予告させて頂きます♪

まだブログを通じてお知り合いになって間もないというのに光栄です!楽しみにお待ちしております!

あと、いつもアカリさんの記事やコメントは更新時刻が深夜になってまして、おそらく多忙を極めておられるのだろうなと察します。ご無理はなさらず、くれぐれもご自愛下さいね。
望実 |  2008.03.13(木) 22:32 |  URL |  【コメント編集】

♪あは♪

う~~ん、「光栄です!」なんて書かれると気恥ずかしいですね(^^;)

ご期待に沿えるものかは(そして該当箇所が望実さんとお分かりになっていただけるか)自信はないのですが、おいおい書かせていただく積もりです。

又、ご覧下さいませ♪

>ご無理はなさらず、くれぐれもご自愛下さいね。
ありがとうございますm(__)m
アカリ |  2008.03.15(土) 08:41 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。