2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.03.21 (Fri)

唇から~~Scene 2.~~

唇からこぼれる想い

留められず溢れる想い

音にならずに漂う

【More・・・】

~~~~~~
page1.
あなたの来訪に
あなたの示したリンクに
新しい風を感じた
少し感じていた閉塞感
井の中の蛙にはなりたくない
そんな中で私は
少し違った世界を目の当たりにする
私が引越しを
検討しだしたきっかけ
あなたは今は忙しいけれど
又遊びに行かせてね
あなたが好きといってくれた言葉
又私も綴るから

~~~~~~
page2.
リンク先で見た
あなたの姿は
難しい話を
とても伸びやかに話していた
気さくにこたえてくれるあなたに
憧れた
今は私へのリンクはない
理由は聞けていないまま
足が遠のいてしまって
すまないとは思う

~~~~~~
page3.
最初に私がした勘違い
それを笑って許してくれたあなたは
辛さを上手に隠して
美味しい話をしていたっけ
私も少し書いたけど
あなたみたいに上手くいかなかった
先日覗いたら
姿を見かけなかったのが哀しくあった

~~~~~~
page4.
徒然に長編を編み出すあなた
素敵と思って読み続けた
小さい世界なのが勿体無いとは思った
いろいろ考え方はあるだろうけれど
あなたはあなたのペースで
言葉を編み出していくのだろう

~~~~~~
page5.
私の言葉を
垣間見ていたあなた
私が言葉を喪ったとき
吐いた捨て台詞は
今でも覚えている
女性不信を口にしながら
優しい人に絡むあなた
周囲に向かって毒づくあなたの
周りに壁があるという
あなたの言葉を
信じ切れなくてごめんね
それでも私はあなたに言うよ
あなたの中に壁はあると

~~~~~~
page6.
私が引越しをしたのは
決して逃げたからではなくて
私が名を変えたのは
意味があっての事だけど
あなただけ彼の元に
残すことになってしまったのかな
彼が毒を撒き散らさなければ
私も静観していたけれど
それでも
あなたが変わらず居てくれて
私はとても嬉しく思う

~~~~~~
page7.
ただ言葉を発していた
あなたの姿は
とても凛々しく見えたよ
変わっていく故郷に
それでもあなたがいてくれて
私はとてもありがたく思う
又会えるかな
会いたいな

~~~~~~
page8.
あなたの若さと
そのパワーは
本当に凄いと思う
あなたも多忙のようだし
私もなかなかあなたの所へは行けないから
どうしているかは分からないけれど
変化していく故郷を見る度
故郷を守るあなたに思いを馳せる
EDIT  |  04:59  |  独白  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。