2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.06.28 (Sat)

沈黙の前に

そっか。
私宛の批判だったか、やっぱり。

「私の理解の範囲外」といわれた。
会話拒否、ということだろうか、この表現は。
私はどうすればいいのだろう?
会話継続の意思表明、ということで、記事にしてみる。

~~~~~
んと。
さららさんYahooブログ 自己責任  で頂いたコメントについて、の記事。

女神属性~~反発してしまう事情
Sadaさんへのお手紙
の、続編。

【More・・・】

さららさんの忍者ブログの記事 沈黙  を読んで、違和感を感じてコメントを入れた。
内緒コメントは、忍者では入れられない。
関連のコメントがあったから、ということで、自己責任にコメント入れた。
(以下、個人のHN、URLについては伏せ字とします。ご了承ください。)

こちらでは、はじめまして。
うんと・・・・忍者の方には内緒コメントはないので、こちらで。

んと・・・・五郎蔵さんが気にされていた、Sadaさんのコメント・・・・あれ、私は●●さんに対する当てこすりだと思いました。
根拠は、
http://●●
からの一連のコメント・・・・内緒コメント部分はいちお、内緒でもあるんで、あんまり書けないのですが。
(・・・・もしわかりにくければ、また、今度はもう少しわかりやすく書いてみますね。)

2008/6/21(土) 午前 4:51 アカリ



(続き)
>他人に入らぬ迷惑をかけたのならば、他に何か言いたいことがあったとしても、正当だったとしても、多少の期間は沈黙をすべきかと思います。

Sadaさんのこの言葉は、『●●さんがアカリに□□しておいて、それでアカリを巻き込んで置いて、そして「沈黙」宣言したのだから少し沈黙したら?』というように私にはとれていました。

でも、●●さんを名指しにするとまた面倒だから・・・という。
(あ、これは全て確認した訳ではありません。私に都合のいい憶測かも(苦笑))

~~~~~~
上と同じコメント、別の人の所にも書き込んできました。

さららさんが気にすることではないと、思いますよ。

2008/6/21(土) 午前 4:52  アカリ



まあ、今読み返すと私って変な思いこみしてる。
かなり感情的になってる、ってことだろう。
そのあたり、●●さんには申し訳ないな、と思う。

内緒さん。
それは違います。
その人と私では、決定的な“違い”がありますから。
そして、もし、万一、そうであったとしても、気にします。
その人を振り向かせたのは“私”だと思ってますから。

2008/6/22(日) 午後 11:01  さらら



これが私宛かは分からないけれど(ほかにも内緒コメントがある可能性がある)・・・・でも、(その後のさららさんの返答)からいって、多分、私宛。

再度失礼します。

さららさんとSadaさんとのいきさつはわからないので、私としてはよくわからない部分もあるのですよね・・・・
Sadaさんについてはまた記事にします。

ただ、angrer_j さんはご心配されている、それについては一言返しても、という気はします。(angrer_j さんのブログでもいいし。)
それでは「沈黙」とはいえない、そういわれたらそれまでなんですけど。

●●さんを振り向かせたのはさららさん、ということですか?
すみません、意味がよくわかりません。
●●さんはMさんのブログの読者で。(ついでにいうと、Rさんを罵倒していた一人、だったし)
それで、Hブログに書き込んでたんでしょう。

2008/6/23(月) 午後 8:58 アカリ



あ・・・・中畑さんとさららとの会話に邪魔でしたら、場所うつしてもいいし、(それこそ私のSadaさん記事の内緒コメントでもいいし)お返事無理にしなくてもいいですよ。

2008/6/23(月) 午後 9:00  アカリ



で、こうお返事が来る。

23日の内緒さん。

そういう問題じゃないんですってば。

意味がよくわからない、とおっしゃってる部分については、よくわからなくてもいいんです。
“その人”が誰であっても、私はそういう回答をする、というだけのことですから。

特定の問題の中の一場面であると自ら表明して、その中の「誰か」に対して、傷つかない人、プライドのない人、という人格攻撃をしておいて、「その問題の議論に参加していません」と言い、それに同意する、ということが、もうすでに、私の理解の範囲外です。
さらには、名指しの人格攻撃は批判するのに、名指しでなければ、批判どころか、かばうようなことを言う、ということも、私の理解の範囲外です。

ですが、上の中畑さんへの回答にも書いた通り、私が普通ではないのだと思います。
ですから、私が悪い、私がおかしい、という結論で結構です。

2008/6/27(金) 午前 0:49  さらら



>“その人”が誰であっても、私はそういう回答をする、というだけのことですから。

此処はね、さららさんが「自己批判」のできる人、ってことで、そこは尊敬する。
五郎蔵さんの、そしてさららさんの潔さはすごいと思う。

ただ・・・・私は、さららさんを意識していなかった言葉で「沈黙」宣言するのは、ある意味不誠実ではないかとも思っている。
私の記事のコメント欄にさららさんが書き込んでいたわけでもなし、Sadaさんがさららさんにそう言ったわけでもなし。
トラバもないのだから、本人に分からないという可能性もある。そういった、本人の知らない場所で批判して、そして「この人の言葉故に沈黙します」というのも。

まぁ、私が何かを言えば、新たな、名指しをしないという“知的に不誠実”な悪口のネタにされるだけでしょうし、そうなったらまた、五郎蔵さんのような“被害者”が出るだけで、何の益もないんでしょうし、「沈黙すべき」とも言われてるので、当分の間、沈黙します。(忍者ブログより)


当てつけのようにも見えた。
でも、Sadaさんとさららさんの関係は私は分からないし、

Sadaさんの書く、名指しをしないという“知的に不誠実”な批判、非難、悪口の矛先は、常に、私、ですから。(忍者ブログより)

このような事実があるのかも分からない。

だもので、Sadaさんへのお手紙を書いたようなものだ。

その中のコメントについてのさららさんの「評価」が、次の部分だと思う。

>特定の問題の中の一場面であると自ら表明して、その中の「誰か」に対して、傷つかない人、プライドのない人、という人格攻撃をしておいて、「その問題の議論に参加していません」と言い、それに同意する、ということが、もうすでに、私の理解の範囲外です。
>さらには、名指しの人格攻撃は批判するのに、名指しでなければ、批判どころか、かばうようなことを言う、ということも、私の理解の範囲外です。

「言っていることの意味が分からない」部分と、「私と意見が違う」という部分とがある。
分からない部分:
・特定の問題の中の一場面であると自ら表明:私は記事女神属性~~反発してしまう事情では、場面を特定していない。他の人も特定はしていない、という認識でいる。
・その中の「誰か」に対して、傷つかない人、プライドのない人、という人格攻撃をしておいて:私は「傷つかない人」「プライドのない人」という言い方はしていない。むしろその言い方に懐疑的な記事・コメントであったはず。他の人も、特定個人にそういう言い方はしていない、という認識でいる。

「私と意見が違う」という部分。
・「その問題の議論に参加していません」と言い、それに同意する:私にとっては「参加していない」という認識であった。
・さらには、名指しの人格攻撃は批判するのに、名指しでなければ、批判どころか、かばうようなことを言う:此処は考え方の違いなのかもしれないし、別の人にもそう言われたので、別記事にしてみる。(知的に不誠実な批判

そして、さららさんは言う。

>ですが、上の中畑さんへの回答にも書いた通り、私が普通ではないのだと思います。
>ですから、私が悪い、私がおかしい、という結論で結構です。

さららさんにとって私が「理解の範囲外」だから、会話拒否、という意味だと思った。
まあ、その判断自体は不服ではあるが、仕方ないのだろう。
私はさららさんのようには「議論慣れ」していないし、頭回らないもの・・・・。
「理解できない」のも、考え方の違いだとすると仕方ないし。(ただ・・・・その「理解できない」のが、考え方の違いによるものか「理解」したかったなあ、というのが正直なところ。)

でも。
2つだけ。
1)「私が普通ではない」
「私が悪い、私がおかしい」
私はさららさんのこういう、自分を卑下するかのような物言いが嫌い。
こういう言葉を会話の遮断に使うのこそ、おかしいと思う。

2)さららさんの『Sadaさんの書く、名指しをしないという“知的に不誠実”な批判、非難、悪口の矛先は、常に、私、ですから。』
この言葉は、さららさんが思っていること、なのだろう。
でも、そうでない可能性は、考慮しているのか疑問に思っている。

私がさららさんに言いたいのは、それだけ。

言いたいことを言って、さららさんやほかの方々の反論を受けて。
そうしたら、沈黙すればいい、そう思っている。
EDIT  |  07:29  |  ブログ雑感 1  |  TB(1)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

知的に不誠実

  アカリさんの記事 『沈黙の前に』 への回答と、 『知的に不誠実な批判』 について、です。 まず、『二つだけ。』というのから。 1)「私が普通ではない」 「私が悪い、私がおかしい」 ...
2008/06/29(日) 13:57:22 | 花より韓国!
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。